トップ > 組織・電話番号 > 消防本部 > お知らせ > カセットボンベによる火災に注意!!

カセットボンベによる火災に注意!!

 ガスが残ったままのカセットボンベ・スプレー缶・ガスライターなどが可燃・不燃ゴミとして出されたことが原因で、ゴミ収集車の中のゴミが燃えるなどの火災や、廃棄するために穴をあけていた際、暖房器具・厨房器具の周囲に置いていたため熱により破裂し、可燃性ガスに引火して火災となっています。

【事例】

・塵芥車(パッカー車)がごみ収集中に、 最後までガスを使い切らずに 他のゴミと一緒に出されたカセットボンベが荷台内で圧縮され、その際に発生した火花が漏れた可燃性ガスに引火して火災となった。
カセットコンロを2台並べ上に鉄板を敷き、 焼きそばを調理中に、カセットボンベが過熱され爆発した。
・廃棄のために カセットボンベに穴をあけたところ、 火種が可燃性ガスに引火して火災となった。

パッカー車の火災 カセットボンベ

カセットボンベ・ライターを捨てるときは!!

中身の残ったカセットボンベなどは、火災事故の原因になり大変危険です。
引火性のガスが入ったものを捨てるときは、
必ず使い切ってから 分別区分に従ってください。

▲このページの先頭へ