トップ > 組織・電話番号 > 消防本部 > お知らせ > エアゾール式簡易消火具の不具合の発生について

エアゾール式簡易消火具の不具合の発生について

 エア・ウォーター・ゾル株式会社より、同社が平成31年1月から4月にかけて製造したエアゾール式簡易消火具の一部に、消火薬剤が漏出する不具合が発生した旨、また、同時期に製造した製品において、同種の不具合が発生するおそれのある旨の報告がありましたので、情報提供いたします。なお、該当製品については、既に製造・販売を中止しており、速やかに回収を行うと報告を受けています。

1 不具合の概要

 エア・ウォーター・ゾル株式会社が製造したエアゾール式簡易消火具において、7月5日時点で、「バルブ先端から充填された消火薬剤が漏出する」不具合が35本発生しています。

 エア・ウォーター・ゾル株式会社の報告によると、同種の不具合は平成31年1月から4月にかけて製造された同製品から発生する可能性があります。

2 該当するエアゾール式簡易消火具

製造元事業者及び製品名

品名及び自主表示届出番号(注)

対象本数

エア・ウォーター・ゾル株式会社

エアゾール式簡易消火具

「直撃消火」

「ファイヤーカット」

「ファイヤーロックNEXT」

「ブロックショットα」

(届出番号:A014504101A)

「ローヤルガードⅢ」

「スーパールームガードⅣ」

(届出番号:A014504102A)

174,112本

(内市場流出数:

115,927本)

注 消防法(昭和23年法律第186号)第21条の16の2に規定する自主表示対象機械器具等の届出番号

3 製造事業者の対応窓口

 エア・ウォーター・ゾル株式会社 お客様相談室

電  話 0120-033-277(フリーダイヤル)

受付時間 9時00分から17時00分(土・日・祝日を除く)

U R L https://www.airwatersol.com/recall. 

▲このページの先頭へ