トップ > 組織・電話番号 > 教育委員会-学校施設管理課 > 学校給食費助成 よくある質問

学校給食費助成 よくある質問

学校給食費助成の詳細については、こちらをクリックしてください。

※広報掲載の以下の助成については、各課にお問い合わせください。

「幼稚園などの第2子・3子以降の助成制度について」
・市立幼稚園→児童施設課 電話 0276-47-1924
・私立幼稚園・認定こども園・認可保育園→こども課 電話 0276-47-1942

項目

学校給食費助成の申請書について

申請書はどこで入手できますか?

  • 学校施設管理課 学校給食係 (尾島庁舎1階 電話 0276-20-7086)
  • 太田市立小・中学校、太田養護学校
  • こども課 (太田市役所 3階 電話 0276-47-1942)
  • 太田市ホームページ→教育委員会-学校施設管理課→学校給食費助成
    子育て支援対策学校給食費助成金交付申請書兼承諾書(727KB)このリンクは別ウィンドウで開きます ※印刷してご利用ください。(A4タテ)

申請書の提出先はどこですか?

学校から配布された申請書は、申請書と一緒に同封されていた緑色の返信用封筒に入れて投函してください。
切手は不要です。
学校施設管理課(尾島庁舎1F)へお持ちいただいても申請できます。

幼稚園・認定こども園・認可保育園から配布された申請書は、助成の内容が違います。
在園・入園先幼稚園へそれぞれ提出してください。
【お問い合わせ先】
市立幼稚園→児童施設課 電話 0276-47-1924
私立幼稚園・認定こども園・認可保育園→こども課 電話 0276-47-1942

 

太田中・市外・私学に在学(予定)しますが申請できますか?

申請者および対象児童生徒が太田市に在住(予定)していれば、申請できます。
給食費相当額の太田市金券を平成32年3月中旬に郵送いたします。

4月からの例

  小学生 中学生
第2子 22,500円 27,500円
第3子以降 45,000円 55,000円

※個別のケースにより、この金額にならないことがあります。

 

日本語がわかりませんが、どうしたらいいですか?(I don't understand Japanese.)

一部の外国語については、翻訳後の申請書が学校に用意してあります。

また学校施設管理課 学校給食係から、ご自宅への郵送も可能ですので、お問い合わせください。
申請する上で記入が困難な場合は、交流推進課へお問い合わせください。
お問い合わせ先 交流推進課 電話 0276-47-1908

市税などに滞納がありますが、申請できますか?

申請はできますが、「太田市税等、保育料、学校給食費、市営住宅家賃等に滞納がないこと」が受給要件になります。
滞納があった場合は、全額お支払いただくか、分納約束していただくと受給できる場合もあります。分納約束をしていても、お支払いが滞っている場合は認定されませんのでご注意ください。
申請後に納付(分納)状況を確認して判定させていただきます。
直近でお支払いただいた場合、確認がとれるまで1週間程度かかる場合があります。
滞納している場合は、それぞれの担当課へお問い合わせください。

就学援助認定中(予定)ですが、学校給食費助成の申請は必要ですか?

申請をお願いします。
就学援助が優先されますが、継続審査等で取消になった場合、事前に学校給食費助成の手続きにて決定となっていれば、継続的に助成を受けられます。
 

申請者(住所・氏名・電話番号)について

現在の住所が太田市ではありません。4月に太田市へ転入予定ですが申請できますか?

申請できます。
ただし太田市へ転入後の判定となりますので、転入日によっては翌月以降からの決定となる場合がございます。
 

太田市内から、4月に太田市の別の住所に引っ越します。申請はどちらの住所を記入すればよいですか?

現住所での記入をお願いします。申請後に引っ越しした場合も、新しい手続きは不要です。
 

対象者記入欄について

20歳未満について

平成31年度の申請については、平成11年4月2日以降生まれが対象となります。

別居している子ども(20歳未満)がいますが、申請できますか?

申請できます。
別居しているお子さんの生計について確認をさせていただく場合がございますが、ご了承ください。
※ただし、20歳未満でも婚姻されている方は、対象者にはなりません。

学校名は今の学校ですか? 4月からの学校ですか?

4月から在学する予定の学校名と学年の記入をお願いします。

4月から在学する小学校・中学校がまだ決まっていませんが申請できますか?

申請できます。
申請時点で、在学する予定の学校名で申請手続きをお願いします。その後学校が変わった場合も、新しい手続きは不要です。

上の子どもが高校(大学)入学予定ですがまだ決まっていない、
または働いていますが、「学校名等」へはどう記入すればよいですか?

15歳以上の方は無記入可です。
記入する場合は、「高校入学予定」や「大学入学予定」、「勤務先(○○会社就職予定など)」の記入をお願いします。
※受給対象となる第2子以降(小学校・中学校に通う子)については、学校名を必ずご記入ください。

子ども(未就学児含む)全員分を記入するのでしょうか?

4月2日時点で、20歳未満のお子さんすべて記入をお願いします。
お手元に複数枚申請書をお持ちの場合、1世帯1枚にまとめての提出をお願いします。
お子さんが7人以上の場合に限り、2枚に分けてご記入いただき、1通の封筒にまとめて申請書をお送りください。

第2子以降が、私立幼稚園・こども園・認可保育園に通園(入園予定)していますが、申請は必要ですか?

学校給食費の助成申請は不要です。
私立幼稚園・認定こども園・認可保育園については、別に助成制度があります。
こども課(電話 0276-47-1942)までお問い合わせください。

子どもが1人なのですが学校から申請書を持ち帰ってきました。申請は必要ですか?

申請は不要です。
20歳未満の子ども2人以上の養育が要件となっていますので、1人の場合は対象外となります。
申請漏れを防ぐため、全員に配布させていただいておりますのでご了承ください。
 

決定内容について

決定通知書が届きましたが、申請した人数に対して決定になった内容が違います。

生年月日が平成11年4月1日以前の方は対象外となります。
また婚姻をされているお子さんは、「養育している子ども」とみなされないため、対象外となっております。
詳しくは学校給食係までお問い合わせください。
お問い合わせ先 学校施設管理課 学校給食係 (尾島庁舎1階 電話 0276-20-7086)

却下通知書が届きましたが、なぜですか? どうしたら決定になりますか?

却下となった理由については、学校給食係までお問い合わせください。
個人情報が含まれておりますので、保護者の本人確認をさせていただきます。
学校施設管理課 学校給食係 (尾島庁舎1階 電話 0276-20-7086)

 

全般

どのように助成されますか?

学校給食費の月額を第2子は半額、第3子以降は全額助成いたします。差額は学校給食費として毎月請求します。(給食のない8月を除く)

申請し忘れていたため、満額が引き落としとなっていた。今から申請できますか?

早急に申請していただき、判定後決定となりましたら、決定通知書をお送りします。
通知書の「決定月」をご確認ください。
還付される場合は、決定通知書とは別に還付通知書を送付いたします。(還付されない場合もあります)
また、毎年1月下旬に申請書を配布しております。毎年申請が必要ですのでご注意ください。
 

学校給食費助成に関するお問い合わせ先

学校の給食費助成全般

太田市教育委員会 学校施設管理課 学校給食係 電話 0276-20-7086
〒370-0495 太田市粕川町520番地

市立幼稚園の給食費助成全般

太田市役所 児童施設課 電話 0276-47-1924

外国語での助成制度のご案内

太田市役所 交流推進課 電話 0276-47-1908

就学援助制度全般

太田市教育委員会 学校教育課 管理係 電話 0276-20-7084

▲このページの先頭へ