トップ > 組織・電話番号 > 福祉こども部-こども課 > 第2子以降の私立幼稚園・認可保育所・認定こども園の給食費を助成します

第2子以降の私立幼稚園・認可保育所・認定こども園の給食費を助成します

事業概要

第2子以降の子どもが私立幼稚園・認可保育所・認定こども園に通園する場合、第2子の給食費を半額助成、第3子以降の子どもの給食費を全額助成します。国の副食費免除対象者は、主食費徴収分が免除または助成となります。

kyusyokuhi

※市外の幼稚園・保育所については、免除ではなく助成となります。

免除・助成を受けるためには申請が必要で、受給資格要件があります。

受給資格要件

(1)20歳に達する日以降の最初に3月31日までの間にある者(婚姻している者を除く)を2人以上養育していること

(2)申請者および対象となる子どもが太田市に住民登録があること

(3)申請者およびその世帯員が、医療保険各法における被保険者または被扶養者であること。

(4)市税など(市・県民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、保育所保育料、幼稚園保育料、小・中学校給食費、

市営住宅家賃など)に滞納がないこと

申請方法

・入園の際に、園を通じて申請をしてください。ただし、市外の私立幼稚園・認可保育所・認定子ども園に入園する場合は、直接こども課にお問い合わせください。

 

※認定の有効期間は1年間です。(年度の途中で認定になった場合は、その年度末までになります。)

※申請は毎年必要です。在園児に関しては、12月以降に通園する園を通じて翌年度分の申請書を配布する予定です。

 市外の私立幼稚園・認定こども園に通園している場合は直接申請書をお送りします。

▲このページの先頭へ