トップ > 組織・電話番号 > 福祉こども部-児童施設課 > 太田市こども館 各部屋の案内

太田市こども館 各部屋の案内

施設概要

・構造:鉄骨造2階建
・延床面積:598.65平方メートル
・敷地面積:3819.13平方メートル
・駐車場:51台(障がい者用1台)

館内平面図

1階 2階

えほん室

えほん室  図書の閲覧と読み聞かせ等を実施しています。えほん室の一角には、読み聞かせ専用の「お話しの部屋」があり、毎月第一と第三の土曜日や毎週日曜日に「おはなし会」を開催しています。
 本の貸し出しも行っています。3歳以上の児童から大人の方に、貸し出ししていますので、ぜひご利用ください。
 小学校等で読み聞かせボランティア活動をしている人にも、貸し出しを行っています。
 詳しい内容については、こども館までお問い合わせください。
 こども館えほん室の図書は、故菅田英道氏の寄附により、購入しています。このことを記念して「菅田文庫(すがたぶんこ)」と命名しました。

たもくてき室

たもくてき室  たもくてき室は、「工作教室」や「親子で遊ぼう」・「親子わらべうた遊び」・「カプラで遊ぼう」など、こども館で開催する各種事業に活用しています。

子育て支援ルーム/相談室

子育て支援ルーム  乳幼児(3歳まで)とその保護者を対象に、親子の交流促進を図っています。乳幼児向けのおもちゃ等もあり親子で遊べます。
 また、子育て世代の人たちとの交流も図れますので、ぜひご来館ください。
 簡単な子育ての悩みにも対応します。

天体かんそく室

天体観測室 30cm反射式天体望遠鏡  30cm反射式天体望遠鏡と太陽用の望遠鏡を備えていて、夜間の星だけでなく、昼間見える星や太陽の観望もできます。
 毎月、第一と第三の土曜日には、夜間の観望会を開催しています。夜間の観望会では、こどもたちが自由に使える望遠鏡を屋上に出しいますので、自分の見たい星を観望することもできます。
 日暮れが早くなる10月から翌年1月までは、昼間だけでなく夕方の時間帯にも観望会も実施しています。
 日食や月食など、特別な天文現象が見られる日には、特別観望会も実施しています。
 団体利用による観望会にも対応します。
 詳しい内容については、こども館までお問い合わせください。

けんしゅう室(定員40名)

けんしゅう室  会議や講習会・観望会のレクチャー・ボランティア研修会等に利用する他、児童の健全育成に関係する団体等への貸し出し(無料)も行っています。

赤ちゃんの駅(授乳室)

赤ちゃんの駅  乳幼児を連れた方が、授乳やおむつ替えに利用できる『赤ちゃんの駅』です。気軽にご利用ください。

施設の運営

 施設の運営に当たっては、ボランティアや協力団体による運営を目指しています。読み聞かせをはじめ、天体観望会の実施に当たっては、市民のみなさんの協力により運営していきます。

▲このページの先頭へ