トップ > 組織・電話番号 > 教育委員会-青少年課 > 平成30年度稚内市青少年交流体験事業「てっぺん風の子交流団2019」

平成30年度稚内市青少年交流体験事業「てっぺん風の子交流団2019」

 北海道稚内市の小中学生31名が、青少年交流体験事業「てっぺん風の子交流団2019」として1月7日(月)から1月11日(金)まで太田市を訪れました。太田市内外各所の見学や、太田の子ども達との交流をとおして多くのことを学び、一回りたくましくなって稚内へ戻っていきました。

日程

1月7日  (月)群馬県立東毛青少年自然の家入所
1月8日  (火)スバル工場見学、金山ガイダンス施設、金山城跡、道の駅おおた南中ソーラン演舞、郷土料理食事会
1月9日  (水)日光東照宮、富岡製糸場
1月10日(木)ぐんま国際アカデミー授業体験・交流、毛里田小学校交流、群馬大学見学、さよならパーティー
1月11日(金)群馬県立東毛青少年自然の家退所

1月7日(月)

羽田空港到着

稚内からバスで旭川空港、飛行機で羽田へと遥々やってきました。

歓迎式

東毛青少年自然の家に到着し、歓迎式とオリエンテーション。

1月8日(火)

日光東照宮

スバル工場とビジターセンターを訪れ、自動車の製造過程などを見学しました。

富岡製糸場

金山城跡を見学し、頂上からは太田の街並みを眺めました。

おおた道の駅

道の駅おおたにて、南中ソーランを披露しました。

郷土料理

夕食の郷土料理。おきりこみを味わいました。

1月9日(水)

日光東照宮

世界遺産の日光東照宮を訪れました。

富岡製糸場

こちらも世界遺産の、富岡製糸場を訪れました。

1月10日(木)

GKA交流

ぐんま国際アカデミーにて、英語の授業体験やソーランを通した交流会をしました。

毛里田小交流

毛里田小学校にて、お互いの市を紹介したり、八木節・ソーラン披露や、レクを通した交流会を行いました。

さよならパーティ

群馬大学内でのさよならパーティにて、実験体験を行いました。

さよならパーティー集合写真

最後に記念撮影。太田での最後の夜、毛里田小・GKAの児童と交流を深めることができました。

1月11日(金)

5日間お疲れさまでした。一行は無事、稚内へ戻りました。

▲このページの先頭へ