トップ > 組織・電話番号 > 教育委員会-青少年課 > 太田市サイエンスアカデミー

太田市サイエンスアカデミー

令和2年度 第10回太田市サイエンスアカデミーについて

ものづくりの町太田の児童がサイエンス(科学)に興味や関心を高め、明日の太田を支える人材の育成を図ることを目的として、太田市サイエンスアカデミーが開講されます。
対象:市内在住または在学の小学5、6年生 ※保護者による送迎が可能な方
定員:30名(各組15名ずつ・応募者が定員を超えた場合は、初受講者優先で抽選)
期間:令和2年8月28日(金)〜11月13日(金)
   2クラス制(各クラスとも5回ずつの講座を予定)
講座日:基本金曜日、18時30分〜20時00分
場所:ものづくりイノベーションセンターほか
受講料:無料
※新型コロナウイルス感染症の状況により、講座が開催できない場合には、振替として動画を提供します。
申込方法:ハガキで必要事項を記入し、ものづくり研究機構へ郵送
宛先:〒373-0057 太田市本町29番1号 ものづくり研究機構
必要事項:(1)住所、(2)氏名(ふりがな)、(3)性別、(4)保護者名、(5)電話番号、(6)学校名・学年・クラス、
     (7)希望理由
締切:令和2年6月26日(金)※当日消印有効
問い合わせ先:電話0276-20-7082、太田市教育委員会青少年課育成係

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

令和2年度第10回太田市サイエンスアカデミーの講座については、以下の感染拡大防止対策を行った上で開講します。

(1)受講生のマスク着用、講師・アシスタントや職員のマスク等の着用の徹底

(2)事前に配布する健康チェックシートを提出してもらい、受付時に検温、手指の消毒を行う ※講師や職員等も同様に検温消毒を行う

(3)発熱、風邪の症状がある場合には、お帰りいただく

(4)受講生間の距離をできるだけ2m保つように配慮し、また席についても同様に2mの間隔を空ける

(5)室内の換気

(6)トイレ後などの手洗いの徹底

 

上記の感染拡大防止対策を行った上での開講を予定しておりますが、新型コロナウイルスの感染拡大の状況により、講座の開講ができない場合については、振替講座として動画を提供します。

令和元年度の様子

令和元年度は市内在住在学の小学5年生・6年生を対象に受講生を募集し、2クラス合計70名の受講生が6月から12月まで全10回の講座を受講し、成果発表会を実施しました。毎回違ったテーマで、様々な分野の科学に触れて学んでいる子どもたちの様子をご覧ください。

開講式

開講式では、受講生たちは皆緊張した様子。群馬大学の関理工学府長など、たくさんの来賓者から温かい励ましの言葉をいただきました。

紙ヘリコプター

「どうしたら滞空時間が伸びるか?」紙ヘリコプターを自分たちで考え工夫をこらして作り、落下させ、その滞空時間を競い合いました。

渡良瀬川の銅を調べてみよう

「渡良瀬川の銅を調べよう」では群馬大学の教授や学生の皆さんにヒントをもらいながら計算問題に挑戦。あきらめずに考え抜きました。

ポリ袋を引っ張ってみよう

ポリ袋を引っ張って、伸びたところを偏光フィルムで覗いてみると、そこには不思議な光の世界が。「すごい!」「きれい!」たくさんの驚きの声が上がりました。

きらきらメッキ

自分で描いたイラストや文字が、キラキラ銀色に光るキーホルダーができました。なぜ、こんな風にできるのか?先生は不思議だと思うことが大事だと言いました。

永久コマ

群馬大学技術部の皆さんにさまざまな道具の使い方を教わりながら、永久コマ作りに挑戦しました。夏休みの楽しい思い出に。

ハイブリッドクリーンセンター工場見学

群桐エコロ(株)の群馬ハイブリッドクリーンセンター工場見学。持ち込まれたゴミが人工砂に変わり、それを使ってコンクリートなどができると知って感動しました。

ものさしの目盛作り

1ミリメートルよりも、長さを細かく測るにはどうするか?メートルは誰がなぜ、どういう風に決めたのか?「知らないことを知ろうとすることが学ぶこと」と教えられました。

メビウスの輪

メビウスの輪。どんな輪ができるのか?と予想しながら、不思議な輪をたくさん作りました。「予想はまちがってもいい!まちがっていたらまた考える」

ストローを吹いて遊んでみよう

「空気を見たことがある人はいるかな?」「空気ってなんだろう?」と疑問をなげかけられ、それらについて考えながら、空気でめいっぱい遊びました。

ホタルの光をつくってみよう

薬品を混ぜ合わせると、人工的にホタルの光をつくることができました。ビーカーからあふれ出てくるような光に「うわ、すごい!」「きれい!」と次々に声が上がりました。

ぐんま天文台公開講座

ぐんま天文台から招かれた講師による公開講座では、月の身近な話題や宇宙開発の歴史、最新の動向について学びました。また、クイズも出題され、大いに盛り上がりました。

粉を固める実験

サンノーバ(株)から講師を招き行われた「粉を固める実験」では、錠剤を作ったり安全な薬を作るために必要なことを学びながら、実際に錠剤を作ってみました。

パワーポイントで資料作り

パワーポイントで成果発表用の資料を作成しました。写真や文字をアニメーション機能を使って動かすなど、工夫しながら作りました。また、本番に向けてリハーサル練習も行いました。

修了見学JAXA

修了見学では、つくばエキスポセンター、JAXAに行き、たくさんの科学技術を見て、触れて、楽しく学んできました。たくさんの仲間と、大切な思い出を作って帰ってきました。

成果発表会

成果発表会では、パワーポイントを使いながら、大勢の人たちの前で一番楽しかった講座や将来の夢を発表しました。みんな緊張していたけれど、がんばったね。とてもよくできました!

太田市サイエンスアカデミー動画「太田市宇宙の教室」(小中高校生向け)

太田市サイエンスアカデミーでは、太田市在住・在学の小学5・6年生を対象に、群馬大学や、市内企業などの協力を得て、さまざまな科学講座を行っています。講座の中で受講生たちに提供された美しい宇宙の写真や動画を、「太田市宇宙の教室」として皆さんに公開します。

・「宇宙の教室2」動画のページへこのリンクは別ウィンドウで開きます

▲このページの先頭へ