トップ > 組織・電話番号 > 教育委員会-文化財課 > お知らせ > 企画展「猫絵の殿様、鍾馗を描くー新田岩松氏の絵画ー」のお知らせ

企画展「猫絵の殿様、鍾馗を描くー新田岩松氏の絵画ー」のお知らせ

戦国時代に金山城を築城し城主となった岩松氏。その岩松家歴代当主である義寄、徳純、道純、俊純の4代は当時養蚕農家のために、ねずみ除けのお守りとして「猫絵」を描き、業としていました。今回の展示はその猫絵ではなく、魔除けとして描かれた「鍾馗」等、当主4代によって描かれた猫絵以外の絵画に焦点を当てて、紹介しています。

企画展のチラシはこちらをクリックしてください。PDFファイル(6066KB)


ギャラリー入り口

【ギャラリー入り口】

▲このページの先頭へ