トップ > 組織・電話番号 > 福祉こども部-子育てそうだん課 > 自立支援教育訓練給付金事業

自立支援教育訓練給付金事業

自立支援教育訓練給付金とは・・・


 母子家庭の母又は父子家庭の父の就職やキャリアアップのために、あらかじめ指定されている教育訓練講座を受講した場合、受講に要した経費の一部が支給される事業です。

詳細情報
該当要件
市内に住民登録のある母子家庭の母又は父子家庭の父で、次のすべてに該当する方

・児童扶養手当の支給を受けているか又は同様の所得水準にあること
・子どもが20歳未満であること
・教育訓練を受けることが就職やキャリアアップのために必要であると認められること
・過去に給付金の支給を受けていないこと
対象講座
雇用保険制度の指定教育訓練講座
講座の検索はこちら
支給額
受講料の60%(給付額の上限は20万円。給付額が12,000円以下の場合は支給対象外。)

ただし、雇用保険法による一般教育訓練給付金または特定一般教育訓練給付金の受給資格のある人は、その給付金との差額を支給します。
また、看護師等の専門資格の取得を目指す専門課程(雇用保険法の専門実践教育訓練給付金の対象となる講座のうち、業務独占・名称独占の資格の取得を目指すものに限る。)については、支給上限を修業年数に20万円を乗じた額(上限80万円)とします。

雇用保険法による一般教育訓練給付金・特定一般教育訓練給付金・専門実践教育訓練給付金とは・・・ひとり親にかかわらず、一定の条件を満たした方が厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した場合、支払った受講料のうち一定割合に相当する額(上限あり)が支給される制度です。申請はハローワークです。詳しくはこちらこのリンクは別ウィンドウで開きます
事前相談
受講開始前に必ずこども課子育て相談係で事前相談が必要になります。
事前相談をしないで受講した場合、給付金は支給されませんのでご注意ください。

問い合わせ

  • 太田市役所子育てそうだん課子育てそうだん係(本庁舎3階)
    電話0276-47-1911
    ※申し込み等の詳しいことは子育てそうだん課子育てそうだん係までお問い合わせください。

▲このページの先頭へ