トップ > 組織・電話番号 > 市民生活部-生涯学習課 > おおた金山(きんざん)中学校

おおた金山(きんざん)中学校

おおた金山中学校とは

おおた金山(きんざん)中学校とは、退職後の市民の新たな生活習慣や高齢者の生きがいづくりとして、本格的な学習をする学校です。

現在中学校で使用されている教科書や資料集を使い、元教諭による授業を受けることにより、新たな学びが市民の意欲となることを目的としています。

授業内容

実際の教科書を使った授業の他に特別授業として音楽や美術などの科目を学ぶ機会もあります。

ホームルームや校外学習、修学旅行も行います。

教科書を使った授業の教科についてはその年によって変わります。

年間スケジュール

金山中年間スケジュール

生徒募集について

令和3年度は特別授業形式で全10回開校します。

受講をご希望の方は令和3年5月15日号の「広報おおた」をご覧ください。

▲このページの先頭へ