トップ > 組織・電話番号 > 市民生活部-生涯学習課 > 両毛広域生涯学習ネットワーク推進協議会

両毛広域生涯学習ネットワーク推進協議会

両毛広域生涯学習ネットワーク推進協議会とは

両毛広域生涯学習ネットワーク推進協議会(略称:両毛ねっと)は、足利市、佐野市、桐生市、太田市、館林市、みどり市の6市で構成されています。

各市の生涯学習に関する講座、イベント、公民館やサークル活動などの情報について調査・研究をしています。また、各市生涯学習担当部署との連携・協働による職員間の研修など、日常生活圏での広域的な生涯学習ネットワークの構築を目的として活動しています。

                                           両毛ねっとのロゴ

主な活動

・各市の生涯学習イベントに両毛6市コーナーを設けてのパネル展示

・各市の公民館職員研修、交流

・生涯学習情報誌(ASKOTM)、イベント情報誌の発行

・両毛6市合同イベントの企画

 

ASKOTM

足利市のA、佐野市のS、桐生市のK、太田市のO、館林市のT、みどり市のM、それぞれの市のアルファベットから頭文字をつなげてつくった造語です。県域を越えた両毛6市の連携により、「いつでも、だれでも、どこでも必要に応じて学べる」地域づくりを目指しています。

下記リンクをクリックすると、ASKOTMの最新号をウェブ上でご覧いただけます。

最新号はこちら↓

ASKOTM vol.11PDFファイルこのリンクは別ウィンドウで開きます

▲このページの先頭へ