トップ > 組織・電話番号 > 都市政策部-まちづくり推進課 > 太田強戸スマートIC周辺整備基本構想

太田強戸スマートIC周辺整備基本構想

太田強戸スマートIC周辺エリアの持つポテンシャルを最大限に活用し、より付加価値の高い土地利用を図ることを目的として、以下のとおり基本構想を策定しました。

コンセプト

 おおた発! 癒やしの庭園 「丘の上のおもてなし空間」

 「ようこそ、太田市へ!”ホッと一息”心も体もリフレッシュできる空間を創造し提供する」

 というテーマを掲げ、豊かな自然に溶け込んだアットホームな癒やしを満喫できるエリアを展開します。

基本方針

  1. 太田強戸PAおよびスマートICと周辺施設を一体的に整備し、利用者へのサービス向上と地域活性化の役割を果たします
  2. 地域振興の核として沿線の地域性や民間活力を活用して、地域や利用者にとってより付加価値の高い周辺開発の実現を目指します
  3. 恵まれた自然を活かし、緑と共生した拠点を形成します

 

 詳細はコチラ ⇒ 太田強戸PA&スマートIC周辺整備事業「基本構想書」PDFファイル(651KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

▲このページの先頭へ