太田市・千代田町・大泉町・邑楽町の可燃ごみ・不燃ごみ・粗大ごみ・資源ごみを処理する

再生品販売

再生品販売事業の概要〈抽選販売〉

リサイクルプラザでは、皆さんに『リサイクル』について考えて頂くため、持ち込まれた家具類や自転車等をごみとして処理するのではなく、その中からまだ使えそうなものを補修、再生して、必要な方へ提供しています。
家具や自転車等は3月・6月・9月・12月に販売します。販売方法は抽選販売とし、販売月の1日から7日の間に申込みをしていただき、抽選し、当選者に販売します。
これは、ものを大切に使うこと、資源を無駄にしないことが目的で、リサイクル、ひいては、資源循環型社会の構築にもつながります。

販売方法 家具・自転車等:抽選販売
(3月・6月・9月・12月の1日から7日までに申込)
※家具・自転車は申込期間終了後の翌日が抽選日です。(翌日が土曜日、日曜日及び祝祭日の場合は、明けの平日が抽選日になります。)
(当選者には、ハガキでお知らせします。)
申込及び受付時間 【午前の部】8時30分から12時00分まで
【午後の部】13時00分から16時45分まで
※土曜日の午後、日曜日、祝祭日及び年末年始は休館日です。
対象者 ①太田市、千代田町、大泉町及び邑楽町の在住者、在勤者
②18歳以上の方
③営業目的でない方
※上記、三つの条件を満たす方で申込みは来館者本人のみとさせていただきます。(その他家族の分や代理による申請は受付けしませんのでご了承ください。)
購入点数 品物は1人2点まで申込みできます。
販売品目 【家具類 例】
タンス類、戸棚類、応接セット類、ベッド類、テーブル類、机類
【自転車 例】
大人用自転車、子供用自転車
抽選方法及びその他の事項 販売月の申込期間終了後の翌日に抽選を行います。(翌日が土曜日、日曜日及び祝祭日の場合は、明けの平日が抽選日になります。)
当選者には、当選ハガキにてお知らせします。
当選した場合は、受取期間内に自ら搬出・運搬をお願いします。
受取期間を過ぎますと、当選の権利が無効となり、以後申込みができなくなります。

※再生品販売事業についてのご質問等ございましたら、事前に電話でお問い合わせ下さい。     

太田市外三町広域清掃組合リサイクルプラザ・クリーンプラザ
電話 0276-33-7980(直通)/0276-33-7981(FAX)

再生家具販売

まだまだ使えそうな家具類がリサイクルプラザに『ゴミ』として搬入されてきます。
ちょっとした修理、または補修により、見違えるほど綺麗になりました。
まずは見学からでも構いません。是非一度お立ち寄り下さい。


家具類の展示風景です。

ゴミとなって搬入された家具類もまだまだ使えます。


健康器具は人気商品です。

学習机もあります。

再生自転車販売

壊れた自転車、いらなくなって『ゴミ』としてリサイクルプラザに搬入された自転車は、リサイクルプラザに隣接している福祉工場の職人さんや生徒さんの手によって、補修及び綺麗に磨かれ、再生自転車として復活します。


自転車展示風景です。

綺麗な大人用普通自転車です。


子供用マウンテンバイク。なかなか出ませんね。

子供用自転車です。こちらも綺麗な自転車ですが、
子供用でこんなに綺麗なモノはなかなかありません。

  • インフォメーション