トップ > 組織・電話番号 > 企画部-情報管理課 > コンビニ交付

コンビニ交付

令和4年8月1日から、全国のコンビニエンスストア等のマルチコピー機で、「住民票の写し」などの証明書が取得できます。
操作方法はこちら(外部リンク)

利用できる人

 利用者証明用電子証明書(4桁の暗証番号)が搭載された「マイナンバーカード」をお持ちの、15歳以上の方。

 ※住民基本台帳法による支援措置を受けている方、成年被後見人の方は利用できません。

 マイナンバーカードの取得について

取得できる証明書の種類と手数料

証明書の種類

発行手数料(1通あたり)

取れる人 詳細
住民票の写し 300円 本人、同一世帯の方

・太田市に住民登録している方

・本籍や続柄、外国人記載項目を、記載するか省略するか選べます。事前に提出先にご確認ください。

・個人番号(マイナンバー)、住民票コードは記載できません。

・転出した方、亡くなられた方の証明書は交付できません。

印鑑登録証明書 300円 本人

・太田市に印鑑登録をしている方

※窓口で取得する場合は、これまで通り「印鑑登録証」が必要です。

所得・課税証明書 300円 本人

・最新の年度分のみ

・取得時と、賦課期日(その年の1月1日)に太田市に住民登録がある方。

※前年の1月〜12月の所得額と、今年度の課税額が記載されます。

※取得には、市県民税の申告が必要な場合があります。

戸籍全部(個人)事項証明書 450円

本人、

同一戸籍に記載されている方

・太田市に本籍を置いている方

※除籍、改製原戸籍は取得できません。

※本籍が太田市で住民登録が他市町村の方は、事前に利用登録申請が必要です。申請後、5営業日以内に取得可能となります。

利用登録申請は、カードリーダー付きのパソコンまたは、マルチコピー機で行ってください。

利用登録申請の方法(外部リンク)

戸籍の附票の写し 300円

利用時間

午前6時30分〜午後11時まで

※メンテナンス日は利用できません。

利用できる店舗

マルチコピー機(キオスク端末)を設置している、全国のコンビニエンスストア、一部の大型スーパーの店舗等。

太田市内では、セブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、イオンです。

使用できる店舗(外部リンク)

ご注意ください

誤って出力した証明書の返金はできません。印刷不良のみ、その場で店員の方に対応を依頼してください。

暗証番号を3回間違えるとロックされます。市役所1F市民課で解除、再設定してください。

戸籍や住民異動の届出をされた方は、反映されるまでに数日かかる場合があります。

証明が複数枚にわたっても、紙をとじ合わせることができません。ページ番号をご確認いただき、お取り忘れにご注意ください。

ご安心ください

店舗内のマルチコピー機を自分で操作するので、個人情報は他の人に見られません。

証明書の取得後のデータは一切残りません。

安全性の高い、行政サービス専用回線を使用しています。

コンビニ交付サービスの利用を希望されない方は、届出によりサービスを停止することができます。市民課にお問い合わせください。

問い合わせ先 0276-47-1111(代表)

  • 住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍全部(個人)事項証明書、戸籍の附票の写し、マイナンバーカードの取得や更新に関すること ・・・市民課

  • 所得・課税証明書 ・・・市民税課

  • コンビニ交付、マイナポイント等マイナンバーカードの利用に関すること ・・・情報管理課

▲このページの先頭へ