トップ > 組織・電話番号 > 文化スポーツ部-文化スポーツ総務課 > (マラウイ)マラウイ共和国オリンピック関係者の視察を受入れました

(マラウイ)マラウイ共和国オリンピック関係者の視察を受入れました

事前キャンプのための視察を実施

2020年1月26日(日)〜30日(木)の日程で、マラウイ共和国のオリンピック関係者が、視察のため太田市を訪問しました。

太田市を訪れたのは、マラウイ共和国の青年・スポーツ・文化省スポーツ局長ジェームソン・ンダラマ氏ほか、国家スポーツ評議会、オリンピック委員会の代表団6名です。

また、駐日マラウイ大使館より、大使および臨時代理大使にも駆けつけていただきました。

 

集合写真

太田市はマラウイのホストタウンとして登録されており、これまで、東京2020オリンピック競技大会の事前キャンプ実施を目指して、協議を進めてきました。

今回の視察では、事前キャンプの会場として想定される施設や、太田市の環境を、代表団に直接見て検討していただくことができました。

 

訪問団

マラウイオリンピック関係者代表団

視察

視察の様子

視察

視察の様子

視察

歓迎会

 

今後の予定

東京2020オリンピック競技大会の出場種目に関しては、2020年2月以降、順次決定するということで、合わせて具体的な協議のほうも進めていくことになりました。

今後も、太田市とマラウイは、相互の交流を深めていきます。

 

記念品

▲このページの先頭へ