トップ > 組織・電話番号 > 農政部-農業政策課 > 農業振興地域内農用地に関する証明について

農業振興地域内農用地に関する証明について

農業振興地域内農用地に関する証明として、当課では、農業振興地域内農用地区域内証明書(以下、証明書)を発行しております。
当該証明書は、土地の所在が、太田農業振興地域整備計画の「農用地利用計画」において、農用地区域の内(青地)であることを証明するものです。
※農用地区域外(白地)証明書の発行は行っておりません。

必要書類

土地所有者の ①資産(評価)証明書(原本) 又は ②名寄帳の写し(原本)
※①と②両方をご用意頂く必要はございません。
※窓口で発行されたものをそのままお持ちください。(コピー不可)
※固定資産評価額通知書、納税通知書は不可。

手順

証明書の発行を希望される方は、上記必要書類をご用意のうえ、農業政策課窓口までお越しください。
※窓口にて、申請書をご記入頂き、①、又は、②の書類にて土地の地番を確認・証明書の発行を行います。
※筆数にもよりますが、発行までに10分程度のお時間を頂きます。

証明書発行手数料

1通(土地10筆まで)につき300円

※農用地区域内であるか否かの確認は、お電話でもお問合せ可能です。該当の土地の地番をお知らせください。
※農用地区域内に土地がない場合は、証明書の発行はできませんので、事前に土地があるか、お電話等にてご確認されることをおすすめします。
※証明書発行の郵送対応は行っておりません。


▲このページの先頭へ