トップ > 組織・電話番号 > 都市政策部-都市計画課 > 風致地区内行為許可申請

風致地区内行為許可申請

風致地区は、まちなかの良好な自然景観を維持・保全するために定める地区のことです。
本市では、金山と天神山古墳の周辺を風致地区と定めて、建築物の建築や宅地の造成、木竹の伐採などに対し、条例に基づき風致の維持に支障がないかを審査しています。

詳細情報
対象
風致地区内において建築物の建築、宅地の造成、木竹の伐採等の行為を行う方。
風致地区のエリアはこちらの図面でご確認ください。(1155KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
期間
申請書が提出されてから1週間程度かかります。
必要なもの
許可申請書、行為内容書、植栽内容書、添付図面(行為の内容により必要な図面が異なります)各1部
手続きの手順
行為の場所の確認(風致地区の区域内)→許可申請書の提出→許可基準に適合→許可書の交付
行為完了後
カラー写真2~3枚 添付し、完了届を提出してください。

風致地区概略説明書

風致地区における規制内容、緑化率、緑地率、高木・低木の種類等の概要につきましてはこちらをご覧ください。PDFファイル(278KB)

▲このページの先頭へ