トップ > 組織・電話番号 > 都市政策部-建築指導課 > 建築確認申請について > 建築基準法上の制限等について

建築基準法上の制限等について

建築基準法における主な制限について

 道路斜線、日影規制
 容積掛け率など
 形態規制表を参照(こちらをクリック
 ※各地区の町名の確認は、地区町名表を参照(こちらをクリック
 角地指定  条件1:2以上の道路の内角が120度以内で、その幅員の合計が10m以上
     ※原則として、4m以上ある河川等も対象(取り扱いについては、こちらをクリック
 条件2:接道長さが敷地周囲の3分の1以上 
 絶対高さ制限  第一種低層住居専用地域の全域
 10m  
 外壁後退  第一種低層住居専用地域のうち、矢場新町・城西町・成塚町・すずかけ町
 1m 
 壁面線の指定  なし  ただし、地区計画や高度利用地区等に別途規制あり →都市計画課に確認して下さい
 条例による附加  あり  (群馬県建築基準法施行条例)
 宅地造成規制区域  なし  (全域)
 屋根不燃(22条)区域  あり (市街化区域の全域)  ※市街化調整区域、用途地域の指定のない区域は対象外
 建築協定 「 建築協定について」を参照 (こちらをクリック

 〇都市計画の区域区分、用途地域、特別業務地区、特定用途制限地域、高度利用地区、防火地域、準防火地域、

  高度地区、風致地区、地区計画区域(規制内容)、指定建ぺい率、指定容積率、都市計画道路などは都市計画課に確認して下さい

 〇前面道路の道路認定の有無、幅員は道路整備課に確認して下さい

 〇災害区域、河川法については群馬県太田土木事務所に確認して下さい

 〇区画整理については市街地整備課に確認して下さい

 なお、ここに記載のない法令などに関しては所管課にて確認してください。

その他の規制について

 〇地下浸透(浄化槽放流先)

  <群馬県浄化槽指導要綱 第2−4より>

   ア 原則100人槽以下であること 

   イ 昭和55年告示1992号第5に準ずる構造であること

   ウ 隣地境界線から概ね3m以上離すこと

   エ 周囲30m圏内に飲料用井戸がないこと

   オ 地下水位は最高1.5m以深であること

 〇構造計算条件

  ・垂直積雪量 30cm

  ・基準風速 30m/s

  ・地表面粗粒度区分 Ⅲ

▲このページの先頭へ