トップ > 組織・電話番号 > 健康医療部-健康づくり課 > おとなの健康 > がん患者ウィッグ等購入費助成

がん患者ウィッグ等購入費助成

太田市では、がん患者の皆様の就労や社会参加を応援し、よりよい療養生活となるように、ウィッグ及び乳房補整具の購入費用の一部を助成します。

対象者

次の項目すべてに該当する方

  1. 太田市に住所を有し、助成金交付申請日において、本市の住民基本台帳に引き続き1年以上記録されている方。
  2. がん治療を受けた又は現に受けている方。
  3. がん治療に伴う脱毛、乳房の切除等に対応するため、ウィッグ及び乳房補整具を購入した方。
  4. 市税の滞納がない方。

助成内容・助成額

1.ウィッグ

(1)2019年4月以降に購入したウィッグ本体です。

ウィッグ本体に含まれない付属品(保護ネット等)及びケア用品(クリーナー、リンス、ブラシ等)や購入の送料、申請に必要な証明書にかかる費用等は対象ではありません。

(2)助成上限額は30,000円です。購入額が上限額に満たない場合は、購入した金額を助成します。

(3)ウィッグの上限額以内であれば、複数のウィッグの購入費を併せて申請できます。

(4)申請は助成対象者1人に対して1回限りです。

2.乳房補整具

(1)2019年4月以降に購入した乳房補整具です。

購入の送料、申請に必要な証明書にかかる費用等は対象ではありません。

(2)助成上限額は10,000円です。購入額が上限額に満たない場合は、購入した金額を助成します。

(3)乳房補整具の上限額以内であれば、複数の乳房補整具の購入費を併せて申請できます。

(4)申請は助成対象者1人に対して1回限りです。

申請方法・申請期限

申請に必要な書類等をそろえ、期限内にいずれかの保健センターへ申請してください。

申請期限は、ウィッグ及び乳房補整具購入日から1年以内です。

申請に必要なもの

1.太田市がん患者ウィッグ等購入費助成金交付申請書PDFファイル

2.がん治療の副作用による補整具購入に係る証明書PDFファイル

3.ウィッグ及び乳房補整具を購入した日付と購入額が分かる領収書(原本)

 明細書(購入額の内訳を確認するため)

4.太田市税等完納照合票PDFファイル(発行日から3か月以内)

所定の用紙をお持ちになり、太田市役所納税課で照合してもらってください。各サービスセンター・各行政センターでは照合できません。窓口には本人確認ができるもの(運転免許証等)と、印鑑をお持ちください。照合を受けるのは無料です。

5.振込先通帳(申請者名義の通帳)

6.印鑑(朱肉を使うもので、申請者印に使用するもの)

※申請書・証明書・完納照合票はダウンロードしていただくか、各保健センターにあります。

申請受付及び問い合わせ先

太田市保健センター   0276-46-5115

尾島保健センター    0276-52-5200

新田保健センター    0276-57-2651

藪塚本町保健センター  0277-20-4400

 

▲このページの先頭へ