トップ > 組織・電話番号 > 都市政策部-市街地整備 > 所有権移転届

所有権移転届

・土地区画整理施行地内にお持ちの土地の所有権が移転したときは、市へ所有権移転届を提出してください。

届出書類

所有権移転届(様式第5号)、続紙(土地用)続紙(共有名義用)続紙(清算金取扱者用)

手続きの手順

手順1 法務局にて所有権移転登記を完了

手順2 所有権移転届の提出

届出先

○東矢島土地区画整理事業地内、宝泉南部土地区画整理事業地内、太田駅周辺土地区画整理事業地内の場合は市街地整備課へ

○尾島東部土地区画整理事業地内の場合は尾島東部土地区画整理組合へ

添付書類  登記事項証明書(写し可、登記官の印があるもの)、印鑑登録証明書(原本還付可)、委任状(任意書式可)、各種続紙(土地、権利者、清算金取扱者のいずれかが複数の場合)
注意事項

○各種続紙を使用する際は所有権移転届、続紙の間に新旧所有者の割印を押印してください。 

○所有権移転届の提出がない場合、仮換地指定証明などの証明発行や76条許可申請、仮換地変更願の届出などの諸手続きが遅れてしまう場合がありますのでご注意ください。

▲このページの先頭へ