トップ > 組織・電話番号 > 健康医療部-健康づくり課 > お知らせ > 受けよう!がん検診

受けよう!がん検診

cancer

がんについて

hutarinihitori

2人に1人が「がん」にかかるといわれています。

早期発見により、治る可能性が高くなります。

 

lisk_check

banner

受診のしかた

howto

4月下旬頃に「各種けんしんのご案内」がご自宅に届きます。
開封し、日程や会場、医療機関が記載してある書類を確認しましょう。
けんしんは保健センターや行政センター、集会所等で受ける「集団」と医療機関で受ける「個別」のけんしんがあります。どちらか選び、予約が必要なものは事前予約をしましょう。 けんしんを受診します。当日は「受診券」と「バーコードシール」を持っていきましょう。年齢によって負担金がかかりますので確認しましょう。 受診から1ヶ月程度でけんしんの結果が届きます。もし、精密検査が必要になった場合は必ず医療機関を受診しましょう。

対象者

自分がどのがん検診の対象か確認しましょう。

胃がん 大腸がん 肺がん 子宮頚がん 乳がん
男性 40歳以上 40歳以上 40歳以上 × ×
女性 40歳以上 40歳以上 40歳以上 20歳以上 40歳以上
(2年に1回)※

※乳がん検診は前年度未受診の人が対象になります。

 

kuwashikuha

その他の「けんしん」や各種けんしんの概要も上リンクにてご覧ください。

▲このページの先頭へ